黒川昭男 プロフィール

 

 
昭和16
(1941) 
東京都品川区戸越銀座に生まれる。
昭和20
(1945)
東京大空襲で焼け出され、千葉県勝浦市に転居。
昭和31
(1956)
上京して小林菊一郎に弟子入り、江戸切子を学ぶ。
昭和47
(1972)
第19回日本伝統工芸展において、日本工芸会会長賞受賞  「切子矢来菊」
昭和48
(1973)
社団法人日本工芸会正会員
第20回日本伝統工芸展入選 硝子切子花瓶「三模様」
昭和49
(1974)
第21回日本伝統工芸展入選 「花瓶」
昭和51
(1976)
第23回日本伝統工芸展入選 「菊華文切子鉢」
昭和52
(1977)
第24回日本伝統工芸展入選 「硝子切子鉢」
昭和53
(1978)
第25回日本伝統工芸展入選 「硝子切子菊つなぎ大鉢」
昭和54
(1979)
第26回日本伝統工芸展入選 「硝子切子鉢」
昭和55
(1980)
第27回日本伝統工芸展入選 「硝子切子鉢」
昭和56
(1981)
第28回日本伝統工芸展入選 「八角浮目花瓶」
昭和57
(1982)
第29回日本伝統工芸展入選 「樽」
昭和58
(1983)
第30回日本伝統工芸展入選 「箱」
昭和60
(1985)
第32回日本伝統工芸展入選 「硝子切子鉢」
昭和61
(1986)
日本橋三越にて四人展
昭和62
(1987)
第34回日本伝統工芸展入選 「硝子切子大鉢」
ホテル・オークラにて二人展
平成1
(1989)
第36回日本伝統工芸展入選 「硝子切子鉢 竹」
日本橋三越にて四人展
平成2
(1990)
第37回日本伝統工芸展入選 「硝子切子菊花文花瓶」
平成4
(1992)
第4回江戸切子新作展 江東区中小企業公社理事長賞受賞
平成5
(1993)
黒川硝子工芸設立
'93金澤工芸大賞コンペティション入選
第33回日本工芸会東日本支部伝統工芸新作展入選 硝子切子花瓶「ゆうすげ」
平成6
(1994)
第34回日本工芸会東日本支部伝統工芸新作展入選 硝子切子大鉢
平成7
(1995)
新高輪プリンスホテル第8回世界最優秀ソムリエコンクール日本大会にてワイングラス出展
平成8
(1996)
第43回日本伝統工芸展入選 「切子被鉢」
ゆしま陶助にて青磁と切子二人展
第36回日本工芸会東日本支部伝統工芸新作展入選 切子「飛翔」
平成9
(1997)
ゆしま陶助にて竹工芸と切子二人展
第9回江戸切子新作展 優良賞受賞
平成10
(1998)
テレビ神奈川‘夏を彩る職人の技’出演
ゆしま陶助にて黒川昭男新作展 
第14回伝統工芸第七部会展入選 「切子花瓶」
第38回日本工芸会東日本支部伝統工芸新作展入選 切子皿
平成11
(1999)
グラスウェアータイムズ社奨励賞受賞
テレビ東京 ”究極にっぽんの職人”出演
第15回伝統工芸第七部会展入選 「切子大鉢」
第39回日本工芸会東日本支部伝統工芸新作展入選 硝子切子大鉢
平成12
(2000)
第12回江戸切子新作展区長賞受賞 「唐草紋大皿」
第16回伝統工芸第七部会展入選 切子花器「螺旋」、「なかよし」
第40回日本工芸会東日本支部伝統工芸新作展奨励賞東日本支部賞受賞 硝子切子大皿「ひまわり」
第47回日本伝統工芸展入選 金赤被硝子大皿「曙」
札幌三越ギャラリー 彫・切・繍 三人展
平成13
(2001)
札幌三越ギャラリー 第2回彫・切・繍 三人展 
第17回伝統工芸第七部会展入選 硝子切子「潮流」
第41回日本工芸会東日本支部伝統工芸新作展入選 硝子切子鉢「花(さくら貝)」
平成14
(2002)
東京都伝統工芸士認定
第18回伝統工芸第七部会展入選 硝子切子「グリーン・カップ」
第42回日本工芸会東日本支部伝統工芸新作展入選 金赤切子花瓶
銀座ギャルリーカンディード個展
平成15
(2003)
銀座新井画廊にて備前焼「榊原学」・江戸切子二人展
札幌三越ギャラリー個展 黒川昭男の世界
銀座ギャルリーカンディード個展
博多丸善江戸木彫刻、市松人形三人のコラボレーション展
第19回伝統工芸第七部会展入選 硝子切子蓋物「潮流」
平成16
(2004)
2004伊丹国際クラフト展 酒盃の部 入選
平成17
(2005)
第17回江戸切子新作展 江東区区長賞受賞 「大鉢 扇」
第20回伝統工芸諸工芸部会展入選 硝子切子水指「輪の仲」
平成18
(2006)
第18回江戸切子新作展 江東区議会議長賞受賞 「くもの巣皿」
8月29日 テレビ朝日「ちい散歩」に出演
平成19
(2007)
第19回江戸切子新作展 江東区区長賞受賞 「花器」
第3回東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞 奨励賞受賞 「亀甲文アンバー皿」
平成21
(2009)
「ちい散歩職人の技・老舗の味」(地井武男著 日本文芸社)に掲載される。
第5回東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞 「切子スタンド」
平成23
(2011)
7月、銀座和光本店にて個展「黒川昭男の世界」。


Copyright(C) TOMOE All Right Reserved